CoinPicks

海 外 の 暗 号 通 貨 の 情 報 を「 1分で把握 」

8月1日に僕たちはどうしたらいいの?

今回は8月1日に予定されているビットコイン騒動に対して、初心者目線でまとめます。

 

現在暗号通貨トレードをされている人の中には主に3パターンの人間がいると思う。

 

1. イノベーター兼ガチ勢

DAO事件よりも前に暗号通貨に関与している方が多く、情報も的確で早いイメージ。

 

2. アダプター兼財産分散勢

メインで他の仕事をこなしながらも、財産を暗号通貨に分散していいとこ取り。但し情報はイノベーターからの天下り

 

3. 小判鮫勢

2017年の暗号通貨バブルをキッカケに参入してきた小判鮫勢。まだまだマジョリティ層とまではいかないが、出遅れた分情報が薄い。

 

そして私は2と3の間に入る中途半端な人間でございます…

 

今回この小判鮫勢の方へ、8月1日どうすべきかを私の見解でお伝えします。

 

結論はホールドです。(トレードをせずにポジションを決めること)

 

8月1日まで残り10日を切ったというのに、毎日毎日情報が右往左往しております。正直何が起きてもおかしくない状況なので、下手に動かすよりもホールドが望ましいです。

 

欲を言えば、分散してホールドすることが望ましいと思っております。個人的にはハードウォレットとbitFlyerでの分散が望ましいかと思います。

 

ハードウォレットなら、今の所大きな脆弱性もありませんので安心です。

 

bitFlyerは難しい話は無しにしてbitcoin保有分だけbitcoin cashが貰えるということなので今の所は分散投資に最適だと感じております。

 

今回はBTCを保有する場合に関してのお話をしましたが、それ以外の通貨に逃す又は日本円に戻しておくことも最善策となりますので、あなた自身のベストプラクティスを考え行動して頂けたらと思います。

 

とにかく日に日に状況が変わり、情報を追うことの方が難しいのが現状ですので、ご自身の保有ポジションを決めたら、後は祈りましょう。

 

投機を投資に変えるのはご自身の信じる力だけではないでしょうか?

 

オワタ٩( 'ω' )و

 


勉強になったらポチッ!