CoinPicks

海 外 の 暗 号 通 貨 の 情 報 を「 1分で把握 」

BTCCの「Bobby Lee」がBitcoinに対する見解を言及

今回は有料会員様用に配信しております、レポートを無料解放致します。有料会員に登録頂きますと、情報をより早く入手できると同時により深い考察や様々なレポートを閲覧することが可能です。

 

CoinPicks公式アカウントはこちら

https://line.me/R/ti/p/%40abg3669g

 

 

Picks

中国三大取引所である「BTCC」のBobby Lee( @bobbyclee )が「Scaling Bitcoin」にてBitcoinが$10,000以下であれば、躊躇せずに買うべきだと言及。さらに中国の取引所停止に関しては将来予想されていたことが今起こっているだけで、永久的に停止が続くわけではないとの認識。さらに中国が国家主導のデジタル通貨を発行することを明確にしている。

 

*BTCC:中国三代取引所の1つ

 

*Scaling Bitcoinビットコインの開発状況や新技術などを発表する大規模カンファレンス

f:id:imairyouji:20171115201748p:plain

 

 

 

Bitcoinが$10,000以下ならば躊躇せずに買うべきだ!

現在のBitcoinは「高価すぎ」ではない、BTCCトップBobby Leeが語る。

 

ソーシャルメディアにはこんな冗談がある。中国の規制後にビットコインを売ったため、性的欲求を失った男がいると」

 

中国で最も歴史のあるの仮想通貨取引所BTCCの最高経営責任者(CEO)のBobby Leeは、ビットコインの恩恵を称賛するスピーチをこのように開始した。

 

先週末の2日間の技術会議「Scaling Bitcoin」の1日目の終わりにされたこの話は、古典的なBitcoin Bogeymen(国、ICO詐欺師、それを持たない人)を主な狙いとしたものだった。しかし、彼がほんの数百人の技術的な専門家相手にこれを話していたとき、より広い世界の人々が、まさに彼の発言によい解答をみたのは皮肉なことだ。「Bitcoinの価値は、政府からの保証、規制の受け入れから来るものではない。Bitcoinの価値は、従来の通貨システム固有の失敗、制限、および不都合から来ている。」とLeeは学校の科学教師のような調子で言った。

 

そこから、彼は年間600%以上の成長を続けるビットコインの価格を守ることに話を進めた。バブルではなく実体として、このプロトコルはデジタル時代の価値を保持する最善の方法としてその有用性を証明している。

 

Leeは市場について口を濁さず、迷っている人は今日、ビットコインに投資すべきだと主張した。「昨年ビットコインが実証された。今は友人にこう言っている。ビットコインが10,000ドル以下であれば、それはチャンスだと。君は、それが高すぎると思うかもしれないが、後ろを振り返れば、ビットコインは昨年1年間で10倍になった」

 

Leeは、未来の購入者は現在の価格を見てはならず、世界の資産の多くがブロックチェーンに移行したときのプロトコル潜在的可能性を考えると、ビットコインを「非常に安い」と説明し続けた。「ビットコインは98%の割引で金を買うようなものだ。もしそれが遅すぎると思うなら、2012年の段階なら、私はビットコインを所有したいと考えなかっただろう」とLeeは続けた。中身の濃い手抜きのないLeeのスピーチは、初心者のビットコイントレーダーの一般的な「4つの間違い」へと続いた。これは「怪しいと思う」「十分に買わない」「小さな利益の後に売る」「暴落時に売る」などが含まれる。

ビットコインについて最初に学ぶとき躊躇するでしょう。しかし答えは躊躇しないことです」




中国の暗号通貨市場は戻ってくる 

中国について話はそれほど深刻な瞬間があったわけではなかった。Leeは、ビットコインが「政府に挑戦する」ときに起こり得る否定的な行動を受け、国際的に躍進した彼のスタートアップの困難な状況について、長らく語った。

 

今年9月、中国政府は当時、オフラインで取引を行うために舞台裏で活動していたICO(新規仮想通貨販売)を停止するように急いで動き出した。

 

このニュースに応えて、市場は強く反応する。前週に4,000ドルの最高値を記録した後、3,000ドルを下回った。しかしLeeは「誰も話題にすることはなかった」と言った。次に起こったことは価格を効果的に倍増させることだ。そして、正式な禁止はされていないが、中国はまだ「ビットコインを見たくない」という信念を確認し、消費者に取引情報や価格情報を表示することはできないとの認識を示した。

 

ICOビットコインイーサリアムライトコインは無しだ。これは今のルールだ。中国でビットコインをどこで買うかわからない。中国で銃やポルノを買うようなものだ」それは彼が市場が戻ってこないと言っているわけではないが、彼は情勢について楽観的ではない。




中国はデジタル通貨の発行へ

中国に焦点が当てられていたが、その発言はおそらく、より広い問題の一部として最もよく見られる。国家はビットコインを侵害しようとしている。Leeは、中国の行動はビットコイン共同体に長い間起こると疑われてきたことの最初の兆候であり、中央銀行は「金融システムのデジタル暗号化バージョン」を発行しようとしていると考えていることを明確にした。「それらはいずれ国が管理し、国が供給する。現在のビットコインのアカウントは自由に生成され、あなたに割り当てられ、アイデンティティが割り当てられる。私は、仮想通貨は分権化に近づくべきだとは思わない」Leeは、ビットコインとその開発者や企業が屈してはならないとの見解を強く主張していた。

 

彼はこう締めくくった。

 

ビットコインは、ユーザーの文化や国籍に応じる必要はないと考えています。ビットコインはグローバルであり、すべての言語と文化の壁を横断しています」




考察・まとめ

2017年9月30日に中国三大取引所のBTCCは全ての取引を停止を発表。その前後で、大幅な出来高減少と価格の下落が起こったのは記憶に新しく、現在もBTCCを含める、中国国内での取引所の運営再開には目処がたっていない。しかし、okcoinやHuobiなどの各取引所が国外向けにサービス再開をしていることや、OTC取引により中国国内の取引が活発化していることを考えると、Bitcoinを含める非中央集権たる技術は、もはや国や法律の常識を超えてしまっている存在なんだと感じさせられます。又、国家主導のデジタル通貨が検討されていることからも、中国政府は暗号通貨自体を規制の対象にしたいわけではなく、暗号通貨にによる「中国元」の流出を恐れて規制していることがわかります。事実中国には、外貨への出金規制が年間「500万円」までと決まっていて、富裕層のお金の逃げ道に制限をかけておりましたが、暗号通貨はその規制を掻い潜る絶好の商品だったということです。

 

いずれにしても、日本国内でも各種メディア等から「中国暗号通貨禁止」等の情報が流通し、ネガティブ要素と捉えられておりますが、長期的には大きな影響を及ぼすことではなく、後に中国市場は政府の規制を経て戻ってくると予想しております。


OTC取引:「店頭取引」とも呼ばれ、取引所での取引とは異なり、売手と買手が相対で取引を行うものをいいます。今回の規制で取引量が5%から20%に増加。

  

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Bitcoin Japan

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Facebook

https://www.facebook.com/japan.btc/

Twitter

https://twitter.com/imai_ryouji?lang=ja 

CoinPicks公式アカウントはこちら

https://line.me/R/ti/p/%40abg3669g

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

引用元

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 https://www.coindesk.com/bitcoin-isnt-expensive-says-btcc-boss-bobby-lee/

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おすすめ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

MONAコインならZaifがオススメ!!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

CoinCheckの登録はこちら
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ご愛読ありがとうございます!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー