CoinPicks

海 外 の 暗 号 通 貨 の 情 報 を「 1分で把握 」 実は重要な情報というのは、ほんの僅かしかありません。 氾濫した情報の中から、独自の私見で厳選した配信をしています。

ViaBTCの取引所はBitcoin Cashを基本取引ペアとして使用する

今回は有料会員様用に配信しております、レポートを無料解放致します。有料会員に登録頂きますと、情報をより早く入手できると同時により深い考察や様々なレポートを閲覧することが可能です。

 

CoinPicks公式アカウントはこちら

https://line.me/R/ti/p/%40abg3669g

 

 

Picks

マイニングプール(*1) のViaBTC(*2) は、Bitcoin Cash(*3) を基本取引ペアとして、英国にて取引所を開始。また、同社は流通を補完するための店頭販売プラットフォーム(*4) を開発中。

 

*1 マイニングプール複数の採掘者(マイナー)で協力して採掘(マイニング)を行う仕組みを指します。マイニングプールでは、大勢が採掘に協力して条件をみたすナンス(暗号通信の値)を探索します。

 

*2 ViaBTC:2017年5月に設立された中国の新興マイニングプール。

 

*3 BitcoinCadh:2017年8月1日にビットコインからハードフォークして誕生した仮想通貨。略称はBCH。

 

*4 店頭販売プラットフォーム:取引所取引と異なり、売手と買手が相対で取引を行うものをいいます。OTC取引ともいう。




ViaBTCの取引所はBitcoin Cashを基本取引ペアとして使用する 

マイニングプールのViaBTCは、英国に本拠を置く新しい取引所を開始したと発表した。取引所の基軸通貨は  、今年初めに主ビットコインブロックチェーンから分岐したビットコインキャッシュ(BCH)になる。12月4日に設立された取引所は、BCHとビットコインライトコインイーサリアムの取引のペアを提供する。ViaBTCは声明で述べた。

 

中国に本拠を置くマイニングプールは、これまで中国で取引所を運営し、規制当局が国内での仮想通貨取引を禁止した後に閉鎖した。マイニングプールはBCHを早期にサポートしていたが、以前の取引所では仮想通貨に関するサービスを提供していた。




11月末にソーシャルメディアでの取引所を開設 

ViaBTCの最高執行責任者であるSara Ouyang氏は「ビットコインよりもBCHを選択した理由は、手数料が低く、使い勝手の面でパフォーマンスが優れていることだ。」と述べた。

将来の計画には、マージン取引のサポートと仮想通貨のデリバティブ契約のサポートが含まれる。

 

同社はまた、流通を補完するための店頭販売プラットフォームを開発中である。




考察 

viaBTCは現在、ビットコインのハッシュレート(マイニングにかかわる計算)の11.8%を握っており、世界最大規模ののマイニンググループとなっている。

 

運営者はジハン・ウー(*5) でありTwitter等でビットコインキャッシュこそが、本物のビットコインであると言及している。ビットコイン(BTC)とビットコインキャッシュ(BCH)の指示はスケーラビリティー(*6) の観点から対立を重ねてきた。

 

今年の11月に「Segwit2X問題(*7) 」が一次延期となり、その結果としてSegwit2Xの支持者がビットコインキャッシュの支持者へ変わった。これを「ビックブロック派」という。

 

過去にビットコインキャッシュが大きな高騰を見せたのも同タイミングとなる。

 

このように、政治的要素が多く絡むのも仮想通貨界隈の特徴でもある。さて、前置きはこのくらいにしてviaBTCがビットコインキャッシュを基礎通貨とした、取引所、店頭販売をイギリスで開始するということについて考えてみよう。



そもそもイギリスでは、中国の策略を真似て、英国大蔵省はビットコインを取締り、取引者が正体を明確にした上で、匿名性のある怪しい活動を国に報告または規制を強制させようとしているとのこと。

 

さらに「英国大臣達は仮想通貨ビットコイン資金洗浄(マネーロンダリング)及び税金逃れのために使われているという心配が絶えないため、厳しい取り締まりを計画している」とのこと。

 

一方で「Bitwage」という会社は従業員に英ポンド建てで、ビットコインの給与払いをしており他国に比べて寛容な部分もある。

 

viaBTCがBitwageのように、規制とうまく向き合いユーザーの心を掴むことができれば、中国でのロスを取りもどし、新たなポジションを手に入れるのではないでしょうか?



*5 ジハン・ウー:ウ・ジハン(Wu Jihan)氏は、北京に拠点を置きビットコインを採掘するASCIチップを開発するマイニング企業:BITMAINの共同設立者です。

 

*6 スケーラビリティー:ビットコインの1ブロックのデータ上限は1MBと決まっており、データの処理速度がその他決済システムと比べると非常に遅くなってしまう問題。詳細はこちらhttp://www.tottemoyasashiibitcoin.net/entry/2016/10/20/134051



*7 Segwit2X問題:11月に予定されているビットコインのハードフォーク分裂問題「segwit2x」

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関連リンク先

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Facebook - Bitcoin Japan

https://www.facebook.com/japan.btc/

Twitter - 管理者

https://twitter.com/imai_ryouji?lang=ja

CoinPicks公式LINEアカウント

https://line.me/R/ti/p/%40abg3669g

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

引用元

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 https://www.coindesk.com/new-viabtc-exchange-use-bitcoin-cash-base-trading-pair/

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おすすめ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

MONAコインならZaifがオススメ!!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

CoinCheckの登録はこちら
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ご愛読ありがとうございます!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー